その生い立ちがすごい!実は社長令嬢、鈴木紗理奈が語る実家や両親の会社とは!?

日本テレビ系2019年2月24日「誰だって波瀾爆笑」に出演した鈴木紗理奈さんが実は社長令嬢であることを明かしました

41年間隠し続けていた彼女の両親はどんな会社を経営されているのでしょうか。またご実家は豪邸だったりするうのでしょうか。

あまがみ程度に調査してみました!

実は社長令嬢!?

鈴木紗理奈さんは番組で「回る寿司やファミレスには行ったことない」「即席ラーメンはお手伝いさんに作ってた」などセレブ発言もあり実は両親とも会社を経営するお嬢様だった!と明かしました。

東大卒の博士だという祖父を持ち父親は建築関係の会社で「株式会社 宗廣組」という会社を摂津市で経営されているそうです!

また調べていてわかったのが彼女のは名前は芸名で「本名は宗廣 華奈子〈むねひろ かなこ〉」というそうでその名字を使った宗廣組という会社名になったのでしょう。 一部ではその会社名からヤクザ系の会社!といった噂もありましたがそれは完全なるデマですね!!

父親は建築会社だけでなく割烹料理店のオーナーも務めていたという。

母親も警備会社や、奄美大島の絹織物「大島紬(おおしまつむぎ)」の仕入れなど複数の会社を抱える社長だったりと両親ともに社長の本物の社長令嬢であることが発覚した!!

また番組では間取りが8LDKで大リビングにビリヤード台が設置された実家の大豪邸を公開した一幕もあり本物の社長令嬢であることを見せつける形となった。

鈴木紗理奈の生い立ち

15歳のとき「国民的美少女コンテスト」に自ら応募し、見事「演技部門」を受賞!!

応募のきっかけは「鏡を見ているうちに、あれ?私、って美少女かもしれん」と気づきだしたことが始まりだったと語った!笑

その後1993年4月からは美SHOW女のメンバーの1人となったりグラビアなどで活躍し、現在のようにテレビのバラエティ番組やドラマ、映画、CMなどに出演するようになったとのこと!!

では社長令嬢の高飛車キャラではなく現在の裏表のないヤンキー姉さんキャラになったのでしょうか。

それはきっと本人の嘘をつけない素直な性格と事務所側の考えが社長令嬢であることを伏せたほうがキャラとして立つと考えたからでしょう。

現在ではレゲエ界で有名なシンガーとして活躍されていますし子供も生まれママタレントとしても活躍!

多方面で活躍する鈴木紗理奈さんの今後の活動に注目したいですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください