初めての車選びのコツ!

車選びはその後生活に影響が出る、大きな選択の一つとも言えます。
初めての車購入で失敗しないためにどういった事に気をつけた方がいいのか
ちょっとしたコツなどを私の意見を交えながら説明したいと思います!

初めての車選びのコツ その1

まずは車の使用用途を考える

  • カッコイイ車に乗りたい
  • 走るのを楽しむ為に欲しい
  • みんなとワイワイでかけたい
  • 運転しやすい車がいい

など車を選ぶ為に自分のライフスタイルにあった車を選ぶとその後、後悔することは少ないと思います。

用途やデザインなどを選んでその中から車を探してみる事をおすすめします。

初めての車選びのコツ その2

意外と見落としがちなインテリアを確認する

以前何かのTVかなんかで見たのですが(曖昧な情報ですみません。。)
車を選ぶ際に多くの人が外観のデザインで選んでいるそうです。

ですが正直、車と接するときは車内にいるのがほとんどです!
乗っている姿を自分で見ることはできません!笑
当たり前のことですがこれが結構見落としがちです!

車を選ぶ時に車内を見て、収納はどうなっているのか、ナビは使いやすいのか、ドリンクホルダーの位置が取りやすいか、スマホを置く場所はあるのか など運転しやすい環境が整っているかも車選びに置いては大切だと思います。

安全の為、運転中は前に集中をしているかと思います。
その状態で、例えば鼻をかみたくなったときテッシュが取りにく位置にしか置けない車だったらそれだけもストレスになってくると思います。

なので外見だけにとらわれずインテリアの機能性も確認してみることをおすすめします!!

初めての車選びのコツ その3

気になった車をレンタカーで借りてみる

全車種が乗れる状況にあるわけではないですが初めて車を選ぶ際には絶対におすすめなコツです!

車のデザインがかっこいい!と購入し、いざ乗ってみたら、、、

運転がしにくい、視野が狭い、燃費が良くなかった。。。

など乗らないとわからない事はたくさんあります。
いろんな車に乗ったことがあればだいたい想像がつくこともありますが初めて車を買うのであれば、ぜひレンタカーに乗って実車を体験してから購入する事をおすすめします!

まとめ

初めての車選びワクワクと同時に不安もたくさんあるかと思います。
ですが自分がなんの為に車が欲しいのか1度立ち止まって考えてみると欲しい車がみえてくるかもしれません。

ちなみに私の初めての車は中学生の時にカッコイイと思いその気持だけで中古購入したのが
2シータオープンカーを買いました。
荷物も乗らないし、人も2人しか乗れない、視野が狭く運転も難しい。
が全く後悔はありません!

それはどんな不便よりもその車に乗ることが私の夢みたいなものだったからです。
なので色々とお伝えしてきましたが自分の気持ちに正直に欲しいと思える車を選ぶことが一番のコツなのかもしれません!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください