金額以上!?車の本当の価値について!!

 

今回は車の価値についてお話致します。

車はローンだ、維持費だとお金がかかるマイナスなイメージが強い方が多くなっている気がしますが
それでも町中では車が溢れています。それは車にはお金で表せない様々な価値が存在するからです。

ではどういった価値を見出して皆さんが車を所有しているのか見ていきましょう。

移動手段の道具として

もちろん。これはお伝えするまでもありませんが車の本来の道具としての価値のこと!
多くの荷物や仲間と一緒に自由に早く移動する事できます。

車ができてから発展したものはたくさんあると思います!!

大人のステータスとして

少し昔の話になってしまうかもしれませんが男性なら高級車に乗ることで自分のステータスとして自己発進するツールでもありました!

それは現在でも変わりません!
むしろ持つ人が少なくなった今車を持つことはよりステータスとしての印象は大きくなっていると思います。

また、女性でも車を持つことで自立した人として見られたりするので、ご家族に自立した自分を表現することで安心してもらうこともできます。

このように時代は変わっても車は持っているだけでステータスやその人の印象に少なくとも関係してくる価値のある所有物になると思います!

カスタムなど楽しむ大人の趣味

男性なら子供の頃、ブロックで好きに組み立て改造を楽しんだり、今あるものに手を加え自分色に染めるのが好きな方が多いかと思います。

その中で車のカスタムは大きなおもちゃの改造とも言えます。
それも大人だけに許された特権です!!

幼少期にやりたかったことや自己表現を車のカスタムで表す事ができるのも大きな価値だと私は思います!!

リセールバリュー

お金の話になってしまうのですが、意外と知られていない「リセールバリュー」という言葉!
これは車を買取業者へ売るときの金額を指すもので車種によって大きく変わってきます!!

同じような見た目の車種なのに走行距離な年式が同じだったとしてもメーカが違うだけ何十万単位で売るときの金額が変わってくる車種少なくありません

謎こんな事が起きるかというと海外での車の需要に左右されるからです!
同じような車で日本車だったとしても海外で展開しているかどうかでその車の需要は大きく変わってきてしますです。

また、車を初めて買う際にリセールバリューの事を考えている人は本当に少ないと思います。
メーカーや特定の車種にこだわりのない人にとっては非常にもったいない話です!!
車を購入時に数年で乗り換えることが視野にあるなら気になった車種の売値を気にしてみるのもいいかと思います。

車は売ろうと思えば一週間足らずで大金へ変化させられるものでもあるのでそういった資産としての価値もあることを知って頂ければ、車を持つことがそんなに悪いことばかりではないと気がついて欲しいです!!

それでは皆さんの楽しいCar Lifeを応援しております!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください